[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[linux-users:100207] Re: [Q]Kernel 2.4.21におけるDMA転送について


こんにちは。松田陽一@三鷹です。

From: Tetsuro KITAJIMA <tetsuro@xxxxxxxxxxxx>
Subject: [linux-users:100206] [Q]Kernel 2.4.21におけるDMA転送について
Date: Thu, 24 Jul 2003 22:56:12 +0900

> 北島@あまのがわ です。
> 
> 以下の環境でLinuxを運用しております。
> Distribution: Debian GNU/Linux Woody
> MotherBoard : VIA EPIA-E533
> 
> CPU:     VIA ESP 5000 533MHz
> Chipset: Apollo PLE133+VT8231

   リンク名 VIA Technologies, Inc. - VPSD
        URL:
          http://www.viatech.co.jp/jp/vpsd_jp/products/epia_mini_itx_spec.jsp

VT8231 が IDE のチップセット、ということですから、

木  7月 24 23:30:19
hoge:~/work/linux-2.4/linux$ grep 8231 ~/work/linux-2.4/linux/drivers/ide/pci/*
/home/yoh/work/linux-2.4/linux/drivers/ide/pci/via82cxxx.c: *   vt82c686, vt82c686a, vt82c686b, vt8231, vt8233, vt8233c, vt8233a,
/home/yoh/work/linux-2.4/linux/drivers/ide/pci/via82cxxx.c:     { "vt8231",    PCI_DEVICE_ID_VIA_8231,     0x00, 0x2f, VIA_UDMA_100 },
木  7月 24 23:30:23
hoge:~/work/linux-2.4/linux$ 

> 
> 初期Kernel(2.2.20)からKernel2.4.21へのカーネルアップグレードを行いました
> が、その後DMA転送が有効になりません。
> 
> # hdparm -t -d1 -X69 /dev/hda
> 
> /dev/hda:
>  setting using_dma to 1 (on)
>  HDIO_SET_DMA failed: Operation not permitted
>  setting xfermode to 69 (UltraDMA mode5)
>  HDIO_DRIVE_CMD(setxfermode) failed: Input/output error
>  using_dma    =  0 (off)
>  Timing buffered disk reads:  64 MB in 32.50 seconds =  1.97 MB/sec
> 
> DMA転送を有効化したいので、アドバイスよろしくお願いします。
> 
> 
> 
> Kernel再構築設定ファイルである.configファイルのうち、DMAに関係しそうな部
> 分は以下のとおりです。
> 
> #
> # IDE, ATA and ATAPI Block devices

(snip)

> CONFIG_BLK_DEV_VIA82CXXX=m

これを modprobe してみては如何でしょう。
--
夜に帰るため夜に帰るため夜に。
松田 陽一(yoh)
mailto:yoh@xxxxxxxx
http://www.flcl.org/~yoh/index.htm

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: