[OpenBlockS Users page]
[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[obu:00062] 軽量デーモン


始めまして、滝澤と申します。

先週、青を買いまして、東芝の10GBのHDDを付けて遊んでします。

プラットホームさんが提供してくれている hdroot パッケージと 
RPM パッケージを全部突っ込んだ状態で以下のものをインストー
ルしました。

一応、方針は「限りあるメモリ資源を有効に!」です。

daemontools-0.70.tar.gz
ucspi-tcp-0.88.tar.gz
cdb-0.75.tar.gz
  inetd を捨てたかったので以上のものは必須。
  特に問題なく make できました。
  ちなみに、daemontools を使うと、使用する資源の制限が簡単にできます。

djbdns-1.02.tar.gz
  ただでさえメモリが少ないのに BIND なんてものはいらん。
  キャッシュサーバとして dnscache を、ローカルのネイムサーバとして 
  tinydns を稼働。

qmail-1.03.tar.gz
  今更、特に説明は要らないと思うが、MTA である。
  groupadd がシステムに無かったので、vim で /etc/group を編集する
  はめになった。それと groff が必要だったのでそれもインストール。(後述)
  make に時間がかかりました。

ftpd-BSD-0.3.2.tar.gz
  wu.ftpd なんて重いものはいらない。
  ということで、OpenBSD から Linux への移植された ftpd-BSD をインストール。
  参考までにサイズの比較。
    -rwxr-xr-x   1 root     root        82159 Nov  3 17:22 ftpd-BSD
    -rwxr-xr-x   1 bin      bin        245795 Aug  2 07:06 in.ftpd
  リンクされているライブラリはほぼ同じ。
  
  Makefile を次のように編集する必要あり。(PAM は使わない)
    CFLAGS = $(OPT_CFLAGS) $(EXTRA_CFLAGS) -DUSE_SHADOW -DAUTO_UNCOMPRESS \
            -DINTERNAL_LS
    LIBS = $(EXTRA_LIBS) -lutil -lnsl -lcrypt
  コンパイルした実行ファイルやマニュアルは make install ではインストール
  してくれないので手動でコピーする。
    make
    cp ftpd /usr/local/sbin/ftpd-BSD
    cp ftpd.8 /usr/local/man/man8/ftpd-BSD.8

rsync-2.4.6.tar.gz
  ./configure するときに --host=powerpc-unknown-linux-gnu を付けました。

groff-1.16.1.tar.gz
  ものすごーく、make に時間がかかった。
  しかも、メモリを消費しスワップが十数MBも生成された。
  軒並、デーモンを停止し、メモリを確保し、なんとか make 終了。

man-1.5g.tar.gz
  問題なくインストールできたのはいいが、設定方法がわからん:-)


あとは、imap サーバを何か(cyrus か courier)入れれば、とりあえずの野望は達成。

-- 
TAKIZAWA Takashi (滝澤 隆史)
mailto:taki@xxxxxxxxxxxxxxxxx
http://www.emaillab.org/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: