[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050024] Re: ブートFD作成失敗


> From: Soji Sakamoto <soji-s _at_ nifty.ne.jp>
> Subject: [vine-users:050014] Re: ブート FD 作成失敗
> Date: Wed, 01 May 2002 17:16:14 +0900
> Message-ID: 5.0.2.7.2.20020501171418.05209e90 _at_ pop.nifty.ne.jp

> Beta2からリリース版の変えて再度試してみました。
> 作成したFDではPCのBIOS画面が消えてから、
> boot fail
> というメッセージが出ます。

1600kB FD の使用を提案した手前、いくつかテストしてみましたが、
やはり作成はできるが起動はできないマシンもありました。

AMI BIOS の我が家の現役機4台(Tyan Tiger100 x 2, Tyan TsunamiAT,
SuperMicro P6SBA)は全部 OK なのですが、今日 Award BIOS のマシン
Iwill BD100Plus でやってみたらダメでした。ThinPad600も起動しませ
んでした。
これらのマシンも起動ディスクを作ることはできて、その FD を AMI
BIOS なマシンに持っていくとちゃんと syslinux が立ち上がるという、
状態なのですが....BIOS の設定をいじってみたのですが、うまく行き
ません。

こうなると、何らかの方法、たとえばインストール CD からブートして
必要なパーティションをマウントして、chroot してから、lilo を
ハードディスク領域に書き込むという方法になるでしょうか。

でも、幸いにして坂本さんの場合は、/boot は hda2 でそこに lilo
をインストール済みということなので、アクティブパーティションを
hda2 に変更するだけで起動できそうな気がします。
そうすれば、
  MBRのMicrosoftのブートセクタ
      ---> hda2 の lilo
          ---> Windows と linux の dual-boot
というぐあいにいけるはずだとおもいますが。

-- 
  ; kazz _at_ kk.iij4u.or.jp 

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: