[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:050467] Re: Vine 2.5でのUSB スキャナのつなぎ方


シノバーです

On Tue, 14 May 2002 10:33:04 +0900
TANAKA hiroaki <mosaicist _at_ par.odn.ne.jp> wrote:
> 参考までに私が使ったパッケージを書いておきます。
> http://shino.pos.to/linux/sane.html
> から
>   sane-1.0.7-0.nosrc.rpm
>   sane-clients-1.0.7-0.nosrc.rpm
>   xsane-0.84-0.nosrc.rpm
> そして
>   sane-backends-1.0.7.tar.gz
>   sane-forntends-1.0.7.tar.gz
>   xsane-0.84.tar.gz
> を各本家(ミラー)からです。

このものとVineSeedPlusにあった
sane-1.0.7-0vl1
sane-clients-1.0.7-0vl1
xsane-0.84-0vl1
とはパッケージ名称が違うだけで同じもののはずなんです。

いまはsane-1.0.7-0vl2, xsane-0.86-0vl1 に更新されていますが、
sane-1.0.7-0vl2はsparcとppcで修正が掛かっているだけで
i386に関しては同じです。

> On Tue, 14 May 2002 02:26:09 +0900
> 金塚 雅己 さん wrote:
> > 1.Vine Plus 2.5のsane xsaneだとgimpのプラグインとして登録されない。

xsane-0.79-0vl2 ですよね。
ちゃんと/usr/bin/xsaneから/usr/lib/gimp/1.2/plug-ins/xsaneへのリンクは
張られているみたいですし、なぜ動かないのか分かりません。

> > 2.VineSeedPlusのsaneだと、usbスキャナに接続できない。

sane-1.0.3-0vl11 ならOKで
sane-1.0.7-0vl1  ではNGということですか?

ほとんど同じsane-1.0.7-0で田中さんの動作報告もありますし、
スキャナの機種固有という可能性もありますが、どうも信じられません。
1.0.7-0vl1 は /dev/usb/scanner0を作ってくれますし、USBに優しい(?)はず。

saneのバージョン以外に両パッケージの違いで関係あるかもと思われるのは
/etc/sane.d/dll.conf のデフォルト設定が1.0.3-0vl11では全部生きているのに対し
1.0.7-0vl1  では全てコメントアウトされていて、インストール後に
該当のドライバ部分(この場合 epson)の#を意識的に外してやらないと動かない
というところです。

これは saneのFAQにあって、使用しないドライバの記述が悪さをする場合がある
とのことで採った措置です。

-- 
Masaki Shinomiya <shino _at_ pos.to>
http://shino.pos.to/linux/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: