[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:056525] i386 版とppc 版のapt によるアップデート


並と申します。

Vine Linux 2.5 の i386 版と ppc 版を、両方とも使っております。
普段から双方とも、
    apt-get update
    apt-get upgrade
としてアップデートを行っているのですが、最近、
アップデートされるパッケージに若干差があることに気づきました。

例えば、apache ですと、
    i386: apache-1.3.27-0vl2
    ppc : apache-1.3.26-0vl3
となっておりますし、postfix では、
    i386: postfix-1.1.12-0vl0.26
    ppc : postfix-0.0.20010228pl08-0vl3(標準のまま)
となっております。

errata ページを参照したところ、apache は 11 月 12 日付けで、
i386、ppc ともに 1.3.27-0vl2 が最新と書いてあったので、
i386 は良いのですが、ppc がアップデートされていませんでした。
また、postfix については errata を見つけることができませんでした。

sources.list 内の参照先を、updates.vinelinux.org や ring など、
いろいろと変えても、ppc 版はアップデートされる様子がないので、
FTP サーバーの内容を直接見てみたところ、そもそもサーバー側に
パッケージが存在しませんでした。

ソース rpm はありましたので、これをビルドすれば ppc 版も i386 版に
合わせることはできると思いますが、バイナリ rpm が用意されていないと
いうことに何か意味や意図があるのかな、と不思議に思いました。
apache や postfix は機種固有でもないと思いますし……。

些細な疑問ですが、分かる方がいらっしゃっいましたら、
よろしくお願いいたします。

────────────────────
    並 義信    info _at_ nami73.com
    Shimonoseki City, Yamaguchi Pref., Japan
────────────────────

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: