[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:056579] Re: postfix-1.1.12-0vl0.26のaliases ファイル


At Tue, 03 Dec 2002 18:15:17 +0900,
Masaki Hojo wrote:
> 
>  私がアップグレードしたときには master.cf と, aliases が書き換わりま
> した. main.cf は書き換わっていませんでした.
> #実害としては aliases ファイルが rpmsave もなく,なくなってしまったこと.
> 
>  デイリーのバックアップを確認したところ, /etc/aliases は
> /etc/postfix/aliases へのシンボリックリンクではなく普通のファイルであっ
> たので,これが原因ではないかと思い始めました.
>  今回は /etc/aliases を /etc/postfix/aliases のシンボリックリンクにし
> ておきました.

今 Vine-2.5 の postfix-0.0.20010228pl08-0vl3 を確認してみましたが,
/etc/aliases -> /etc/postfix/alises と,元々 symlink になっています.

/etc/aliases が普通のファイルであったのは,
インストール後に symlink から通常ファイルに変更されたということでしょうか?


>  ということで,SPECファイルの
> 
>     ln -sf postfix/aliases $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases
> 
> の部分で上書きされてしまったのだと思うので,
> 
>     if [ -L $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases ] ; then
>         ln -sf postfix/aliases $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases
>     else
>         mv $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases.rpmsave
>         ln -sf postfix/aliases $RPM_BUILD_ROOT%{_sysconfdir}/aliases
>     fi
> 
> とすればいいかもしれないと思いました.SPECファイルの通例に沿っているか
> とかスクリプトの書き方とかがもしかしたら間違っているかもしれません.未
> 確認で申し訳ありません.

えっと,ここはパッケージビルド時の buildroot 内での処理ですので,
実際にパッケージをインストール/アップグレードする際には関係ない
箇所です.

--
 MATSUBAYASHI, 'Shaolin' Kohji                    shaolin _at_ rhythmaning.org
 Vice President & PPC Maintainer, Project Vine    shaolin _at_ vinelinux.org
 http://www.rhythmaning.org/

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: References: