[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:056657] パッケージ作成時のデバッグ方法


堀田@諫早市です。

技術もないくせに、無謀にもパッケージングのお手伝いをさせていただ
いているものです。一般的な質問だと思いますので Seed ではなくこち
らに書かせていただきました。

postgresql-7.3 な rpm パッケージを作ろうとして、つまずいています。

$ rpm -bl postgresql.spec (適宜改行)
(略)
ファイルの処理中: postgresql-devel-7.3-0vl1
Provides を探しています: (/usr/lib/rpm/find-provides を使用しています)...
Requires を探しています: (/usr/lib/rpm/find-requires を使用しています)...
objdump: /var/tmp/postgresql-7.3-root/usr/bin/pg_config: 
  File format not recognized
1125 行目: 依存性トークンは英数字、'_'、'/' で始まらなければなりません:
  - First 7.1 beta test-build

Requires を見つけるのに失敗しました:
Requires: postgresql-libs = 7.3 ld-linux.so.2 libc.so.6 libcrypt.so.1 
  libcrypto.so.2 libdl.so.2 libm.so.6 libnsl.so.1 libpam.so.0 
  libreadline.so.4.1 libresolv.so.2 libssl.so.2 libtermcap.so.2 libz.so.1
ファイルの処理中: postgresql-tcl-7.3-0vl1
(略)

1125 行目は spec ファイルの最終行です(changelog の最後)。
エラーの原因となった箇所(と思われるところ)は以下の通りです。

$ sed -n '/^%files devel/,/^%files/p' postgresql.spec
%files devel
%defattr(-,root,root)
/usr/include/*
/usr/bin/ecpg
/usr/bin/pg_config
/usr/lib/libpq.so
/usr/lib/libecpg.so
/usr/lib/libpq.a
/usr/lib/libecpg.a
%if tcl
/usr/lib/libpgtcl.a
/usr/lib/libpgtcl.so
%endif
%{_mandir}/man1/ecpg.1*
%{_mandir}/man1/pg_config.1*

%if %tcl
%files tcl

どのファイルでエラーになっているのかさえわからなくて困っています。
こういうのをデバッグする際、何かよい方法はないでしょうか。

また、rpm のパッケージングのやり方やデバッグ方法について、気軽に
質問できるような ML はないでしょうか。VineSeed / VineSeedPlus は
ちょっと違うような気がします。ROM お断りということでもありますし。
Package-ML というのもあるみたいですが、これも ROM 厳禁みたいですね。

もしなければ、ROM 歓迎の ML を作ろうかと思います。

# rpm-newbie ML とか?

こういう手法でユーザの底上げをして、結果的にパッケージャー(の卵)
が増えるようなことになれば、それはそれでよいことだと思うんですが…。
-- 
堀田 倫英 <hotta _at_ net-newbie.com> <http://www.net-newbie.com>

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
Follow-Ups: