[Subject Prev][Subject Next][Thread Prev][Thread Next][Subject Index][Thread Index]

[vine-users:056658] Re: kernel2.4.19-0vl8(ppc) でカーネルの再


浅海@伊丹です
以前、iMacDV + Vine2.6 [vine-users:056151]の件でお世話になりました

MATSUBAYASHI 'Shaolin' Kohji wrote:
> At Wed, 4 Dec 2002 00:28:39 +0900,
> Shunta Susuki wrote:
> 
>>早速試しました所、見事にうまく行きました。
>>それにしても2.4.19最新版はなぜPPCでは使えないのでしょう?
> 
> 
> 一言でいうと,「使えない」のではなく,そうしているのです.
> 
> 過去にも各アーキテクチャ毎に別バージョンを用意してきています.
> 
>   Vine-2.1.5	2.2.18-0vl5.5 (i386,alpha)
> 		2.2.18-0vl4.2 (ppc)
> 		2.2.18-0vl4.3 (sparc)
> 
>   Vine-2.5	2.4.18-0vl3 (i386)
> 		2.4.18-0vl14 (ppc)
> 		2.4.18-0vl7.2 (alpha)
> 
>   Vine-2.6	2.4.19-0vl11 (i386)
> 		2.4.19-0vl8  (ppc)
> 		2.4.18-0vl7.4 (alpha)
> 
> 極力全アーキテクチャ共通の srpm を作る様にはしていますが,
> kernel 程のパッケージになると,
> 単純にアーキテクチャ依存の patch や source と切り分けが難しく,
> 検証にも時間がかかります.
> また,ベースとする kernel のバージョンも,アーキテクチャ毎に
> (当時) 一番安定しているものが異なる,という判断もありました.
> 無理に全アーキテクチャ共通にするよりは,アーキテクチャ毎に
> 開発をすすめておき,頃合をみはからって merge する,というのもあります.
> 
> そういうわけで,SRPMS-alpha, SRPMS-ppc, SRPMS-sparc の下に
> kernel の src.rpm が入っている場合は,その srpm をお使い下さい
> (apt でとってくるのはできないようですが).
> 
> で,12月 1日現在の VineSeed では,ppc 用のコードを i386 用の
> srpm にマージしました (まだ不十分ですが).
> その様な事情を理解して頂ければと思います.
私もこのレスを見て
# rpm --rebuild kernel-2.4.20-0vl2.src.rpm
をしました
このカーネルはtulipはincludeになっているようでXも無事起動でき、
eth0(内蔵LAN)をONBOOT=no eth1(AirMac)をONBOOT=yesとしてもAirMacは起動し
ました
(私の環境のカーネルはtulipがincludeになっているからか?)
ご報告まで

-- 
==============================================
       浅海 正幸 <asami _at_ v002.vaio.ne.jp>
==============================================

この情報があなたの探していたものかどうか選択してください。
yes/まさにこれだ!   no/違うなぁ   part/一部見つかった   try/これで試してみる

あなたが探していた情報はどのようなことか、ご自由に記入下さい。特に「まさにこれだ!」と言う場合は記入をお願いします。
例:「複数のマシンからCATV経由でipmasqueradeを利用してWebを参照したい場合の設定について」
References: